1月20日(土)第10回リハビリアートワークショップが開催されました。
「小さな木材ブロックでなべ敷きをつくろう」という内容でしたが、形は自由でしたので、サンプルを見て、みなさんペン立てを作ることになりました!

材料となる1センチ角の木材のブロックは一人250個あります。まずは袋から出して、机に広げて、色や数を見ながらデザインのアイデアを練りました。そのあと一つづつ手に取り、4個をくっつけてブロック状にしたり、7つほど横につなげて棒状にしたり、まずはいくつかつなげるところから始めてみました。

つづく・・