今日はクリスマス。第9回のワークショップで作られたクリスマスリースは、皆様どのように飾られているでしょうか。

さて、リハビリアートでは、年明け1/20(土)(10:00~、13:00~)に「ちいさな木材を使って、オリジナル鍋しきをつくろう」というワークショップを開催いたします。1センチ角の木材ブロックをボンドでくっつけて実用的な鍋しきを作っていくという内容で、デザインの参考例はありますが、形に決まりはありませんので、自由な発想でお作りいただけます。

また、木材はおひとり約250個ご用意しておりますので、鍋しき以外にも箸置きや小物入れなど、お好きなものをお作りいただけます。

デザインを考えながら小さな木材を1個づつつけていくという作業は、脳にも指先にも心地良い刺激となります。大人も子供もどなたでも参加いただける内容となっておりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。

お申込みはこちらまで