第7回リハビリアートワークショップのご報告です。

9/16(土)10:00~、13:00~「和紙を染めて!オリジナル小箱をつくろう」というワークショップを開催し、7名の方にご参加いただきました。

和紙を屏風折りで折っていき、水を含ませて染料を垂らしてから、破けないようにそっと広げると・・こんなにきれいに染め上りました!折り方や、色の組み合わせ、滲み具合によってさまざまな模様が出来上がります。

乾かしてから、小箱に糊で貼っていきます。型紙を用紙しておきましたので、貼り付けは簡単。一番お気に入りの場所が箱の良い位置に来るように工夫しながら、ハサミでカットしていきます。折り皺や糊で少し波打った風合いも生かされて、手作りの暖かみのある仕上がりになりました。

出来上がった作品です。作り終わった後は、箱を作るときに切り落とした端切れなどを見て「しおりにするといいね」などとみんなで使い道を考えたり、お手持ちの本を見せていただいて、和紙を折ってブックカバーにしたり、楽しく和やかな時間を過ごしました。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

ワークショップで使用した材料はこちらからご購入いただけます。